スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ご冥福状態!

こないだNHKの東北の名峰スペシャルを観てたら田部井さんが言ってた
子供の頃「人は死んだらどこに行くの?」って聞いたら
「磐梯山に行くんだよ」って言われたそうだ
「磐梯山がいっぱいになったらどこ行くの?」
「飯豊山に行くんだよ」
「飯豊山がいっぱいになったらどこに行くの?」
「月山に行くんだよ」
うろ覚えだけどこんな感じ
で、とうとうゴロちゃんが磐梯山に行きました
ゴロ
ゴロちゃん最後のいちまい
14さい老衰です
最初から今年の冬は越せないと思っていたので最期は少しでも快適に過ごして欲しいと思って医者に連れて相談に行ってきたのが火曜日
それから一気に衰えて日曜の早朝に逝きました
一緒に暮らしていた家族を亡くしたのは初めてだったからかなり泣いた
老衰って眠るように逝けるものかと思ったらとんでもなかった
思い出すのも辛いけどもし誰かの参考になったり心の準備が出来たりしたら嬉しいので詳しく書きます
寒くなってから痴呆が一気に進んだみたい
先週あたりからよく後ろ足にロープを絡ませて動けなくなったりしてた
夜泣きもするようになった
餌を食べる量も減った
もちろんガリガリだしほとんど縁の下から出てこない
火曜日医者に連れていった時はそれでもまだ元気で散歩もできた
次の日から立ち上がるのもヨロヨロになった
なるべく自然な形で最期を・・・とは思っていたけど夜は泣くので玄関に入れた、そのうち寝たきりになった
まだ餌は少し食べていた
お医者さんには一ヶ月と言われたけど一気に悪くなったので県外で下宿中の弟を呼んで最後に会わせることにした
土曜日の朝弟を迎えに行く準備をしてたら痙攣が始まった、苦しそうに鳴いたりもしてた
出かけようとすると悲しそうに引き止めるように泣いて暴れる
正直これは帰ってくるまで持たないと思ったが帰宅したら静かに息をしていた
そのうち呼吸の間隔が広くなってもう死ぬと思った、時折暴れるように痙攣する
夕方母を迎えに行って帰宅すると弟と伯母に交互に抱かれて静かに呼吸をしてた
抱かれると落ち着くようだった
夕食の前に茶の間にあげたが夜になると呼吸が浅くなり始める
立ち上がろうとして暴れるようになった
深夜には抱いていないと苦しそうに暴れるようになり呼吸音も大きくなる
鼻からは膿みのようなものが出て目にも溜まる、これが臭い
少し落ち着いてきて呼吸がゆっくりになり目もうつろで閉じ始める
今度こそ死ぬなと思ったらまだ頑張る
また呼吸音が激しくなり暴れるようになるがもう自力で立ち上がることもできず震える手足をばたつかせるだけになる
表情は戻り目も開いた
また苦しそうに喘ぐようになりそれが2、3時間続く
あまりに辛そうで見ているのも耐え難かった、老衰ってこんなに辛いの?!と
睡眠導入剤でも飲ませれば静かに息絶えてくれるだろうかとか朝までこの調子だったら医者に安楽死を頼もうかとか、でも一生懸命息をしてまだ生きてるしお迎えがくるまでは。。。とか葛藤
自然な形で・・・と思ってたけどそもそも自然な形ってなんだろう?とか自分だったらどうして欲しいだろうかとか苦しそうにもがくゴロの隣でずっと悩んでた
いまだにどうすればよかったのかわからない、そばにいてやる意外何もできないのが苦しかった
口を開けて水を少しずつ流してやるとペロペロと飲むので時々やったり床ずれしないように寝返りさせたり・・・
朝方までそんな調子でいたので私も疲れて隣に横になり一緒に眠ろうねと
そのうち眠りに落ちて2時間後に目が覚めたら息を引き取っていた
毛布をかけておいたのでまだ亡骸は少し暖かかったけど死後硬直が始まっていた
最後に失禁したみたい
亡骸には牛乳とクリームパンと写真を添えて送り出した
最後の苦しみに何もしてあげられなかった後悔はあるし寂しくてまだよく泣くけど
今日ふと磐梯山を見たらなんとなく「あそこにゴロがいるんだ~」と思った
それから田部井さんが言ってたのを思い出して一人で納得した
ペットロスにはならなそう
14年間も家を守ってくれて沢山の幸せをくれたゴロちゃんに今は感謝の気持ちでいっぱいです
バカだったけど・・・
無駄に長文だけど一番言いたいことは
犬を飼うって素敵だよ!!別れの辛さを補ってあまりある幸せが沢山あります
ということ
あと山に行ったら死んだ人に会えるから登山まじおすすめ!

スポンサーサイト

テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/11/29(火) 02:09:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。